ムダ毛について私の体験談

私が無駄毛について気になるようになったのは小学六年生の頃でした。

仲良くしてる女の子のムダ毛が他のこと比べて濃かったのに気づいた時、私はどうなんだろう?その子よりはうすい?と思ったのがきっかけでした。

母にそれを伝えたのは中学生にはいってから。

使ってみる?と、渡されたのは毎日母が使っている脱毛器。

その脱毛器をつかってみると、まあ痛い!でも綺麗になる!と感動して頻繁に自宅で使用するようになりました

ただその頃、毛が取れるという感動から毎日やらなくてはという思いになりあっという間に肌荒れ!

http://honportal.org/

中学生の時の腕と足は毛穴がデコボコとしていて、綺麗な肌と言えるじょうたいではありませんでした。

高校生にあがりバイトを始めた頃には光を当てる脱毛方法があると知りコツコツ貯めたお金で家電量販店で購入出来る脱毛器を購入。

その脱毛器は腕と足の他に、顔やお腹など今まで出来なかった部位の脱毛にも使える物だったので全ての箇所に当てていました。

初めて一年ほどで腕や足のデコボコも綺麗に治り、ムダ毛も産毛の様な状態までもっていくことが出来ました。

社会人になった頃、いつまでこの脱毛器を使い続けるのだろう、これからも一生使わなくちゃダメなのかと思った時に思い切って脱毛サロンへ行こうと思いました!

周りの友人達は永久脱毛を行い終了していた子もいた為、彼女の通っていたサロンへ。

そのまま契約し通う事になります。

やはりサロンは手間が違う!毎日の肌の調子がみるみる変わり、過去一年かけて産毛に持っていった腕の毛はサロン通い4回目で毛が完全に無くなりました!

結論として、やはりお金はかかりますが早い段階でサロンへ通うのがいいのだと実感しています。